色づくホワイトロード 白山白川郷、紅葉始まる

石川と岐阜の県境に位置する白山白川郷ホワイトロードの三方岩駐車場(標高1450メートル)付近で、紅葉が始まった。
白山林道石川管理事務所によると、今年は紅葉の進み具合が例年より1週間ほど早い。10月上旬から中旬に見頃を迎えるという。


≪松葉屋≫月よみ山路 1棹【送料別】【和菓子】【ギフト】【のし不可】【金沢銘菓】【羊羹】【...

石川県小松市にある粟津温泉は加賀温泉郷のなかでもいちばんの古湯。
泰澄大師の夢枕に立った白山権化のお告げによって養老2(718)年に開かれたと伝承され、世界でも古い宿として有名な「法師」も健在。
私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる粟津温泉のホテル・旅館」を選んでみました。

【口コミ】
非常に対応も良く気持ち良く過ごせました。
食事は何を食べても美味しかったです。
とにかく中庭がメチャクチャ広くて綺麗で違う季節の中庭も観てみたい。
お風呂はかなり大きい方だと思います。
居心地の良いお勧めの宿だと思います。

【おすすめの宿泊プラン】
絶景★白山白川郷ホワイトロード「温泉に泊まって」片道無料★旧:白山スーパー林道 【海鮮三昧】秋得
料金:2名利用時15,000~18,000円/人
期間:2015年07月28日〜2015年11月10日

【おすすめのポイント】
石川県と岐阜県を結ぶ標高600m〜1450m、全長33.3km
「白山白川郷ホワイトロード」ドライブ旅行に出かけませんか?
このプランなら、白山白川郷ホワイトロードの通行料金が全社半額に!



粟津温泉 辻のや 花乃庄
北陸最大25000坪の庭園、四季を通じてお花見可能・庭園大浴場『花廻湯』をお楽しみくださいませ。
粟津温泉 石川県小松市湯上町い-18

【お料理】
加賀野菜をはじめとした多彩な野の幸や、橋立港で水揚げされた獲れたての海の幸が、吟味された器たちに添えられ四季の美味を奏でます。四季折々に「辻のや花乃庄」で出会う粋な味をたっぷりとお楽しみください

【温泉】
粟津温泉
やさしい湯の香りにつつまれ、四季の自然が醸し出すうつくしさを眺めながら、旅の疲れをときほぐして下さい。庭園を眺めながらの野趣豊かな露天風呂の風情もまたひとしおです。また、敷地内に源泉を保有し、常に涌きたての、粟津温泉特有の肌にやさしい、美肌の湯をお楽しみください。

にし茶屋街に高級チョコ店 スペイン王室御用達 新幹線開業へ変わる花街


カカオサンパカ レガロ グランデ

金沢三茶屋街の一つ、にし茶屋街に、スペイン王室御用達の高級チョコレートブランド「カカオサンパカ」が29日出店する。来年3月14日の北陸新幹線金沢開業を見据え、カカオサンパカは国内初の地方出店先に金沢を選び、「地域の特色が伝わる場所」として、茶屋街に目を付けた。三茶屋街では、開業効果をにらんで新規出店や改装が相次いでおり、伝統的な花街が新たな文化の発信拠点へと変わっている。

カカオサンパカは、世界的に知られるスペインのレストラン「エル・ブリ」のシェフやパティシエらが出資して設立したチョコブランドで、バルセロナが本拠地となる。厳選された素材を使い、徹底した品質管理のもとで職人が手作業で仕上げるのが特徴で、金沢店は東京・丸の内、南青山、大阪に続く国内4店目となる。


加賀屋姉妹館 あえの風
加賀屋の伝統とノウハウが活かされた新感覚の心地いい宿
豊漁と豊作、幸福をもたらす海からの風「あえの風」が培った心のぬくもりを大切に、四季彩々を散りばめた館内。朝に夕に美しい和倉の浦のパノラマを一望できる大浴場に露天風呂。
和倉温泉 石川県七尾市和倉町和歌崎8-1

【お料理】
加賀屋姉妹館 あえの風の料理の命は、食材の鮮度と、料理人のいきの良さです。伝統的な和食の味を継承しながら、調理場の若手のアイデアを集めて、さまざまな料理にチャレンジ!
和倉の源泉を使ったしゃぶしゃぶ、中華や洋食の要素を取り入れた創作料理、だしと具がチョイスできる鍋バイキングなど、お客様に新鮮な驚きを感じていただける料理でご好評をいただいております。

何度ご滞在いただいてもその度ごとにお楽しみいただける料理をめざして、加賀屋姉妹館 あえの風の厨房はいつも新しい挑戦を続けています。
加賀屋姉妹館 あえの風にご宿泊の際は、能登と加賀の旬の食材に加えて、若手料理人たちの発想と腕にもご期待ください。

【温泉】
加賀屋姉妹館 あえの風−温泉情報
美しい和倉の浦のパノラマが一望出来る和倉温泉でも指折りの大浴場は、男湯・女湯それぞれに七尾の海を取り込んだ露天風呂付。旅情誘う湯の幸にひたるのも格別の醍醐味です。湯上りにお手頃価格でご利用頂けるフットマッサージもご好評頂いており、当館ならではの湯情をお楽しみ頂けます。

秋晴れ、バラ見ごろ 金沢南総合運動公園

 28日の石川県内は高気圧に覆われて晴れ、最高気温は金沢27.9度、輪島26.1度など各地で平年より2〜5度ほど高く、9月上旬から中旬並みとなった。

 秋晴れの下、金沢市富樫3丁目の金沢南総合運動公園バラ園では赤やピンクのバラが見ごろを迎え、来園者が甘い香りに包まれながら散策を楽しんだ。金沢地方気象台によると、29日も引き続き高気圧に覆われて晴れる見込み。

金沢南総合運動公園バラ園
石川県金沢市富樫町3
アクセス:JR金沢駅から北陸鉄道バス工業大学前行きで21分、寺地下車、徒歩5分


ホテル日航金沢
JR金沢駅より地下直結!30階建の高層ホテル。客室は17階以上できれいな眺望が自慢です。
石川県金沢市本町2-15-1

【お料理】
ホテル内には、食の都・金沢にふさわしい味と雰囲気がご堪能いただける7つのレストラン&バー・ラウンジで皆様のお越しをお待ちしております。
地上130mからの美しい眺望を見ながらのお食事30階「ルグランシャリオ」(スカイラウンジ)。お客様の目の前で厳選された食材を焼き上げる29階「銀杏」(鉄板焼)。気軽に本格中国料理を召し上がれる29階「桃李」(中国料理)。そして、旬の地物食材をふんだんに使用し、四季の彩を体感できるメインダイニング6階「弁慶」(日本料理)さらに、29階「夜間飛行」(メインバー)では、おしゃれなカクテルと、落ち着いた英国風の格調が、大人の雰囲気を演出してくれます。
それぞれに趣向を凝らした空間でおいしい時間をお過ごしください。

高まる世界的評価 金沢海みらい図書館

 金沢海みらい図書館が、英国のBBC放送の番組で「世界の素晴らしい公立図書館4館(世界のスーパーライブラリー)」の一つに選ばれた。建物に取り付けられた約6千個の採光窓など斬新なデザインが評価された。国際インテリアデザイン協会(米国)の建築賞でも最優秀賞に輝くなど、世界的に優れた建築として評価が高まっている。

 設計はシーラカンスK&Hで、戸田建設を中心とした共同企業体によって施工された。

 BBC放送の番組で同館はシアトル中央図書館(米国)、ヴァスコンセロス図書館(メキシコ)、ブックマウンテン(オランダ)と並んで、アジアで唯一選出された。

 欧州最大のバーミンガム図書館(英国)の開館を記念した特別番組で紹介された。番組では金沢海みらい図書館を「丸窓から差し込む光が森にいるかのように連想させ、内部は幾何学模様を編み込んだ工芸品のよう」と評した。

 国際インテリアデザイン協会の「アジア太平洋デザイン・建築賞」では国内で唯一、文化・学術・教育分野の最優秀賞に選ばれ、10月4日にシンガポールで表彰式が行われる。教育情報を提供する米国データベースのウェブサイトでは「世界の近未来的図書館10」の一つとして紹介された。

 同館は「世界的な評価の高まりを励みに、サービスの向上に一層努めたい」としている。


金沢海みらい図書館
石川県金沢市寺中町イ1番地1
アクセス:北陸鉄道バス「観音堂」バス停下車徒歩5分。



KKRホテル金沢
高級感漂う明るい館内は女性に大人気!兼六園や茶屋街、近江町市場はすぐ近く!コンビニ徒歩1分
石川県金沢市大手町2-32

【お料理】
朝食
■ 和&洋ブッフェスタイル 7:00 〜 9:30
金沢城お堀が目の前の眺望豊かなレストランで『加賀野菜』を使った豊富なメニューが並ぶ和洋ブッフェ。
朝食から金沢らしさを楽しむことができます。

紅葉始まる 白山スーパー林道

 24日の石川県内は高気圧に覆われて穏やかな秋晴れとなった。日差しを受けて最高気温は金沢29・4度、輪島28・7度と各地で8月下旬から9月上旬並みを記録し、厳しい残暑の一日となった。

 昼夜の寒暖差が次第に大きくなる中、白山スーパー林道の石川、岐阜県境に位置する三方岩駐車場(標高1450メートル)付近では紅葉が始まった。

 白山林道石川管理事務所によると、今年は紅葉の進み具合が昨年より1週間ほど早く、ヤマウルシなどが赤く染まっている。三方岩駐車場付近は10月上旬に見ごろを迎えるという。


白峰温泉 御前荘(石川県白山市白峰ツ112-3)では【白山スーパー林道片道無料】絶景ドライブで温泉宿へGO♪期間限定キャンペーン!秋得を用意しています。
期間限定11/10まで!白山スーパー林道
<温泉に泊まって片道無料キャンペーン>
岐阜県白川村と石川県白山市を結ぶ白山スーパー林道が今年も全線開通♪♪
美しい自然で絶景ドライブを楽しめます!

結婚の感動、絵馬で奉納 石川護國神社 「家族愛の神様」に幸せ願掛け

 石川護國神社(金沢市)は9月24日までに、神前で挙式する新郎新婦に「夫婦(めおと)絵馬」を渡し、願いごとを書き記してもらう取り組みを始めた。挙式直前の愛情を心に刻み、幸せな家庭を築いてほしいとの思いからで、一つは神社に奉納して願いごとの成就を祈り、一つは家庭に飾ってもらう。

 石川護國神社は「家族愛の神様」として参拝を呼び掛けている。新たに用意した夫婦絵馬は願いごとと新郎新婦の名前を書く欄を設け、折り鶴の絵をあしらった。式の直前に控室で願いごとを書いてもらい、神前に供える。式後に2人で境内の絵馬掛け台につるす。

 神社では22日、1組目の夫婦が末永い幸せを誓って絵馬を掛けた。白山市出身で都内在住の会社員橋本友和さん(33)と麻衣さん(31)の2人で、それぞれ「末永く幸せな家庭を築けますように」と同じ文を絵馬にしたためた。拝殿前の絵馬掛け台で願いを込めた2人は「第1号になり、うれしい」とはにかんだ。

 神社は夫婦絵馬奉納の取り組みを機に「家族愛は結婚から生まれます」を新たなキャッチフレーズとした。安産祈願や子どもの成長、家族の無事、安全を願う絵馬も用意する予定で、同神社は「結婚時の思いを忘れず、家族とともに末永く参拝してほしい」としている。

石川護國神社
石川県金沢市石引4-18-1
市街地中心部の兼六園の隣にある
アクセス:JR金沢駅から北陸鉄道バス橋場町経由東部車庫行きで12分、兼六園下下車すぐ


金沢の宿 由屋るる犀々
古都金沢の伝統文化に現代の機能性を重ねた館内で、心地よく流れる時間をお過ごしください。
石川県金沢市清川町7-1

【お料理】
地元で栽培された加賀野菜や有機野菜、金沢特産の食材など、厳選した旬の味覚を使用しています。

35年ぶり、復刻バス 北陸鉄道、あすから運行

 1978(昭和53)年に引退したバスのデザインを再現した「復刻ボンネットバス」が13日、金沢市の北陸鉄道金沢営業所で公開された。「城下まち金沢周遊バス」の1両を塗装し、えんじと水色を基調に、側面に社紋をあしらった外観を忠実に再現。14日午前9時から金沢市内を48分間隔で巡る。

 北陸鉄道(金沢市)が創立70周年を記念して企画した。ネームプレートは「70」とし、バス正面の方向幕は「城下まち金沢周遊」と記されている。

 車内には、67年まで運行した金沢市内線電車など昔の写真を展示した。同社は「歴史の重みを再認識する機会としたい」(企画部)としている。初便に始発から乗り込んだ利用者には復刻ボンネットバスを描いた「記念しおり」が贈られる。



金沢白鳥路ホテル
金沢城公園隣大正ロマン薫るクラシックホテル 天然温泉が心と体を癒します 徒歩兼六園5分 南町10分
白鳥路温泉 石川県金沢市丸の内6-3

【お料理】
1階「加賀料理まほろば」では、旬の食材と地元の加賀野菜をふんだんに使った加賀料理が人気。
筝の音を聴きながら、美味しいお料理に舌鼓を打ってください。
2階「欧風料理ポルソ」ではいろんな国をテーマにした料理を季節ごとに企画。
いつ来ていただいても違う味わいをお楽しみいただけます。
ティーラウンジ「パルティ」では、コーヒーには金沢らしく「金箔」をお入れしておもてなし…。
観光のご休憩に、日ごろのお食事に、是非お立ち寄り下さい。

【温泉】
天然温泉「白鳥路温泉」で至福のひとときを
金沢市内では珍しい天然温泉を有するホテル。地下807mから汲みあげられる炭酸水素塩泉は、お肌に優しく効能も豊か。別名を「美人の湯」「あたたまりの湯」とも言われ、大変ご好評いただいております。併設のサウナとあわせて、心もからだも休まる贅沢なひとときがお過ごしいただけます。 日帰り湯も可能です。バスタオル・フェイスタオルは無料で貸出しいたします。

金沢の観光スポット

唐崎松、秋の装い 金沢市の兼六園で剪定作業始まる

 9月4日の石川県内は北陸地方に停滞する前線の影響で、午前中は曇りとなった。金沢地方気象台は、夕方から雷を伴った激しい雨が降る恐れがあるとして、野々市市、川北町を除く県内全域に大雨警報を発表した。兼六園では、晴れ間を縫って初秋の風物詩となったマツの剪定(せんてい)作業が始まり、観光客が名木の手入れに見入った。

 剪定は園内随一の枝ぶりを誇る「唐崎松(からさきまつ)」を皮切りに行われた。庭師5人が霞ケ池(かすみがいけ)に張り出した枝に小舟に乗って近づき、古葉を手でもむようにして丁寧に落とした。剪定は園内のマツ8本を対象に実施し、10月下旬までに終える。11月からは雪づり作業が行われる。

兼六園
国の特別名勝であり、日本三名園の一つに数えられる。
金沢市の中心部に位置し、旧百間堀を道路とした百間堀通り(百万石通り)を橋で渡ったところの石川門から、金沢城を復元中の金沢城公園へと続いている。

【美しい街!金沢を巡る】日本三大庭園の兼六園入場券&お団子券付【夏得】
兼六園入場券と、兼六園内「奇観亭」のお団子引き換えチケットがついてます
兼六園は、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色とさまざまな顔をもつ美しい庭園です

兼六園(楽天トラベルで検索)

粟津演舞場復活へ 南加賀唯一の芝居小屋

 南加賀で唯一の芝居小屋である粟津演舞場(小松市粟津温泉)が、年度内に復活する方向となった。地元の社団法人「粟津演舞場」が事業費の3分の1に当たる2千万円を目標に募金活動を進めており、市と国がそれぞれ2千万円を補助する。市9月補正予算案に補助金が盛り込まれ、来年春にもこけら落とし公演が行われる。

 演舞場は1933(昭和8)年建造で観客の収容人数約200人。歌舞伎の公演などで約10年間使用され、その後、軍需工場や旅館従業員の宿舎などに転用された。

 地元有志が2009(平成21)年、67年ぶりに仮こけら落とし公演を行ったが、消防法などで義務付けられた一部の設備が不足していた。このため、地元住民らが社団法人を設立し、本格的な復活を目指していた。

 市は法人側の要望を受け、整備費を補助する方針を固めた。歴史的な建物のため市の「景観重要建造物」の第1号に指定する予定。改修工事は10月にも着手する。

 市は北陸新幹線金沢開業や木場潟公園を主会場に開催される全国植樹祭に向け、演舞場を粟津温泉の誘客と活性化の核としたい考え。同法人の木崎馨雄(けいゆう)代表理事は「歴史的に価値のある建物を後世に引き継ぎ、愛される芝居小屋として定着させたい」と話した。

粟津温泉(楽天トラベルで検索)

思い積もって30万円 金沢駅東広場の池

JR金沢駅東広場の地下にある人工池に硬貨を投げ入れる人が絶えず、8年前の開設以来の合計金額が30万円を突破した。
池を管理している市は「再訪を願ってコインを投げるローマのトレビの泉のよう。
金沢観光のリピーターが増えてほしい」と期待もし、回収した硬貨を池の清掃など管理費に充てている。

金沢駅東広場は「用水の街金沢」をイメージした池やせせらぎが地下に設けられている。
硬貨の投げ入れが相次ぐのは、エレベーター近くの池で、2005(平成17)年3月の完成以来、1円や5円、10円硬貨が入れられている。

市道路管理課は水質維持のための消毒の影響で、硬貨が変質する恐れがあることから年2、3回、硬貨を回収。
合計金額は年間1〜7万円で一般会計の歳入としている。
管理費の一部として活用し、今年5月末の回収時に30万円を超えた。

金沢東署によると、硬貨の所有権は池を管理する市に帰属する。
05年には池の硬貨を盗もうとしたとして窃盗未遂の現行犯で男が逮捕されている。
以来、市は「防犯」の観点から硬貨の回収頻度を増やした。

池の底には硬貨のように見える丸い模様が描かれており、市は「硬貨を投げ入れたくなる一因かもしれない」とみている。
硬貨で池の水の消毒装置が詰まるなど悪影響はないという。
市側は「今のところ特段困ることはないので投げ込み防止対策は考えていない」としている。